NEWS & TOPICS

嘉穂高附属中学校合格者インタビュー

2020.02.12

今、受験シーズン真っ最中ですね。

まずは、先陣をきって合格してくれた、嘉穂高附属中学校合格者の「末武快斗君」のインタビューからです。

ちなみに塾長「松浦」がインタビューしております。

末武快斗君

松浦 「まずは、嘉穂高附属中学校合格おめでとうございます。」
末武君 「ありがとうございます。」
松浦 「合格通知が届いた時は、どんな気持ちでしたか?」
末武君

「とてもうれしかったです。生まれて初めてうれし涙が出ました。」

松浦 「ええっ。本当に ? うれし涙が初めて出たの ? 」
末武君

「ええ、そうなんです。ぼくの家に合格通知が来るのが遅くて、学校の周りの人に聞いたら、全員落ちてて、ぼくもてっきりだめだと…。
本当に、本当にうれしかったです。」

松浦

「それを聞いて僕もすごくうれしいよ。」

松浦

「それでは、龍王塾のいい所を教えてください。いい所だよ。いい所。(笑)」

末武君

「わからない所を一つ一つ丁寧に教えてくれる所です。」

松浦

「確かに、それは一人ひとり、個別に指導しているからね。
他に、何かありますか ? 例えば、先生がイケメンだとか。(笑)」

末武君

「それは…………。ないです。(爆笑)」


末武快斗君

末武君

「塾の授業がいやだと思うことはありませんでした。
学校が終わってからすぐに塾の授業が受けられるところもよかったと思います。
休憩時間もリラックスできてのんびりできたので、次の授業に入るときに集中できた気がします。」

松浦

「最後に、嘉穂高附属中学校に入ってからの目標を聞かせてください。」

末武君

「九州大学のスキー部に入ることが目標なので、勉強もスポーツも両方がんばります。」



合格をしたときに、生まれて初めてうれし涙が出たと聞いた時、非常にうれしかったのと同時に、

私がうれし涙を流したのはいつ頃だったのだろう。小学生の時には流してないような気がする

なあと思いました。

そして、この感動を一緒にわかち合うことができ、塾の講師になって本当に良かったと改めて

思いました。

 

 

最新記事

  • New

    2020.03.27

    合格祝いの食事会をしました!

  • New

    2020.03.18

    ほのぼのした話

  • New

    2020.03.06

    学校休校になった皆様へ

  • New

    2020.02.27

    春期講習のお知らせ

  • New

    2020.02.12

    嘉穂高附属中学校合格者インタビュー

アーカイブ

アクセス情報

お問い合わせ

アクセスマップ